chiisanasora’s blog

好きなこと、好きなもの、好きな人、そして日々のこと

令和始まりの日 下鴨神社にお詣り 御朱印は…

令和が始まりましたね。

今日という日に何か気持ちの改まることをしたいと思い「そうだ、京都に行こう!」とふと思いついて下鴨神社に行ってきました。

 

来月、上賀茂神社に行く予定があるので、

その前にぜひ下鴨神社にも行ってみたかったというのと、新緑の青紅葉がとても綺麗と聞いていたので、見てみたいと思っていました。

 

下鴨神社というのは正式名称ではなく、

正式には賀茂御祖神社(かもみおやじんじゃ)といいます。また、上賀茂神社賀茂別雷神社(かもわけいかづちじんじゃ)です。

どちらも世界遺産ですね。

そして、どちらもパワースポットとしても名前が知られています。

 

この改元の日に行ってみるにはふさわしいかなと思いました。

混雑のことはあまり考えてませんでしたが、

流石に混んでいました。

少しテレビを見ていて家を出るのが遅くなってしまい…せっかく行くならもう少し早く出れば良かったです。

 

雨模様の中ですが、朱塗りの鳥居をくぐると、

落ち着いた青がとても清々しかったです。

f:id:chiisanasora:20190502121437j:image

 

入ってすぐ神社の中にもうひとつ河合神社という小さな神社があります。ここは女性の守り神だそうです。

f:id:chiisanasora:20190501212017j:image

 

河合神社にお詣りした後、また参道に戻り、

そこからしばらく歩いて本殿です。

参拝は列ができていましたが、宮司さんが参拝は並ばなくていいですよと声をかけておられましたが、できてしまった列は無くなる事はなくて、結局並ばないと横入りしている気分になってしまいそうで…

 

本殿の側には干支ごとにお詣りするところがありましたので、自分の干支を祀ってあるところでお詣り。写真は撮らずでしたが…

 

そして、御朱印を頂くところは大行列!

しばらく並んでみましたが、列が進まず後の予定があって断念しました。。

あとで調べてみると、今日は特別な御朱印が頂けたそうです。残念でしたが、待つ間にゆったりとした気持ちで待てないならと思い…

 

御朱印は参拝の証なので、ちゃんと参拝すればあとは自分の気持ち次第だそうですね。

お守りもを受けるかどうか、もし迷った時は

気持ちよくお詣り出来ているかで決めたらいいと聞きました。

その時に神社にお詣りして、とても良い気分になれたのなら、その気持ちでお守りや御朱印を頂くのがいいそうです。

 

最近、私にとっての神社は気持ちを落ち着かせたり、安らげたり、和らげたり。。そんな場所だと思っています。

だから、足を運びたくなるのかもしれません。

 

下鴨神社で月の初めに行われる月次祭というのも行われていました。令和元年という文字が輝いている気がしました!

f:id:chiisanasora:20190501212316j:image

 

そして新天皇陛下をお祝いするのぼりもありました。

f:id:chiisanasora:20190501212131j:image

 

 

下鴨神社御朱印は頂いて来なかったのですが、河合神社の方で頂きました。

f:id:chiisanasora:20190501223748j:image

 

おみくじも引いてきました。

小吉でした。きっとここから良くなると信じて…

 

京都滞在2時間程でしたが、

行けてよかったです。

令和最初の日の改まった気持ちになりました。